はじめます 大航海時代Online ブートキャンプ10日目:処理のタイミング

ブートキャンプ10日目:処理のタイミング

 戦闘をしていると、「あれ、、旋回しないぞ・・・。」とか「あれ、弾が出ない!」ということが出てくると思います。これはラグという場合もあると思いますが、処理のタイミングがあるというのを知っておく必要があります。大航海時代では、処理のタイミングが決まっていて、すべてこのタイムテーブルにのっとって世界が動いています。

20121025231547.jpg

 旋回を入力すると黄色い矢印で方向を示しますよね。黄色い矢印がシッカリ止まってから動き出すことがあれば、黄色い矢印と同時に旋回するってこともあるとおもいます。このような場合入力の早さによって違いが出ているといえます。

taiminngu123341.jpg

 戦闘開始を0秒の合図として、2秒に1回の偶数秒で旋回タイミングがきます。入力はその前に行わなければならないわけです。しかしながら砲撃タイミングは、1秒に1回のタイミングなので、自ずと旋回できないという空白の時間が生まれています。だからこそ模擬戦では2秒後の状況を予想して動かなければならないのです。このタイミングも慣れれば感覚で捉えられるようになっていくとは思いますが、最初のうちは意識して見てください。ちなみに白兵戦開始のタイミングも砲撃と同じように1秒に1回です。

 このタイミングが体に染み付いてきたら、アボーーンな沈み方も劇的に減ってきますよ!
2012-10-01 ( 月 )  企画  コメント : 0  トップ
<< ブートキャンプ9日目:白兵戦の仕様 | ホーム | ブートキャンプ11日目:ヌケクリの撃ち方 >>


管理者にだけ表示を許可する