はじめます 大航海時代Online ブートキャンプ3日目:状態異常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- ( -- )  スポンサー広告    トップ

ブートキャンプ3日目:状態異常

 航海中に起こる突風や高波や藻なんていうのは非常に厄介ですが、戦闘中にはこれらの状態異常が発生することはありません。しかしもっと怖いいくつかの状態異常があるわけです。航海中もイラッとしますがw

 それが特に浸水や混乱なんてもので、これを放置していたら大変危険です!まぁ多分そのくらいは簡単に分かると思うのですが、それぞれにどういう特徴があるのかを見ていく必要がありますね。

 ● 火災(大火災) … 耐久にダメージ。帆が損傷する場合あり。
 ● 煙幕 … 命中率が下がる。
 ● 浸水(大浸水) … 船速がおちる。被弾命中率が上がるために被ダメージが相対的に上がる。
 ● 混乱(大混乱) … 命中率が下がる。白兵戦で敵の攻撃力・防御力2倍、自分の攻撃力・防御力半減。
 ● 帆損傷 … 段階的に船速がおちる。(メインマストの損傷が一番減速効果がある。
 ● 舵損傷 … 旋回速度がおちる。
 ● 大揺れ … 命中率が下がる。

 対人戦で目を当てるべきは、この7種類となります。全てにおいて目をそむけるわけにはいかないものですが、同時に発生した場合が考えられます。そうした場合の優先順位は「浸水>舵損傷>味方も直せるもの」という風に考えて見るといいです。統率や修理や帆損傷に関しては、艦隊戦では見方も直すことができるので最初のうちは優先度を低くみても大丈夫です。慣れてきたら状況に応じて判断することが必要になりますが、最初のうちはこのくらいが無難でしょうね。結構コレで沈みますマジw

 もし浸水しているときにクリティカルを貰えば、なおさら致命的な決定打になるというのは目に見えています。逆に言えば、白兵戦のときに破壊の大錐などを使っておけば、味方のクリティカルで沈みやすくなるので有効な手立てですね。これをヌケパスといったりしますよ!

 とにかく浸水を放置するのだけはやばいので、絶対に気をつけましょう。状態異常が起こった場合、帆や浸水の場合には音がなるので気づかないことのほうが稀ではありますけどね。気づかずに横で貰いすぎると耐久が鬼のように削れていくので注意です。
2012-10-01 ( 月 )  企画  コメント : 0  トップ
<< ブートキャンプ2日目:練度と忠誠 | ホーム | ブートキャンプ4日目:スキルの切り替え >>


管理者にだけ表示を許可する

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。